ジョギングによる膝痛に有効なサプリ

ジョギングによる膝痛を治してくれるサプリ

ジョギングは脂肪を燃焼してくれて、健康にもとても効果があるので、多くのランナーを道でみかける事も多いと思います。
日本のランナー人口はとても増えていて、2012年には1000万人をこえました!それだけ日本人はジョギングを愛しているという事ですよね。

 

ランナー人口が増えてくると、当然それに伴い膝痛を中心とした足の痛みを訴える方も増えてきていますよね。このやっかいな膝の痛みは早く治してしまいたいですね。

 

ジョギングに伴う膝の痛み

 

ジョギングによって膝を痛める人が増えていると聞きます。ジョギングによる膝の痛みは通称ランナー膝と呼ばれています。
皆さん健康のために必死で、ジョギングをしていると思うのですが、健康になるはずのジョギングで膝を痛めてしまっては元も子もないですよね。

 

ジョギングで膝を痛めるのにはいくつか原因がありますが、ストレッチ不足です。身体が固いと膝にかかる負担は物凄いので、ストレッチを毎日行う事によって、身体を柔らかくする事はとても大切です。

 

特にお尻周りを柔らかくしておく事はランナー膝を防ぐためにはとても大切です。ジョギングをされる方達はお尻と膝の関係をあまり意識する事はないと思うのですが、この関係はとても重要です。

 

お尻の筋肉が固くなると、それに連動して膝に過度な負担がかかってくるので、お尻や股関節周りの筋肉はストレッチで柔らかくしておきましょう。
これによりかなり膝痛を防ぐ事が可能です。

 

ランナー膝になってしまった時の対策

 

上記のようにランナー膝にならないようにするにはお尻周りのストレッチがとても大切です。ランナー膝になってからもお尻周りをストレッチする事によって、ランナー膝の改善を図る事が出来ます。

 

 

それでも我慢出来ない場合は接骨院や病院に行って、細かい検査をしてもらいましょう。

 

 

ランナー膝の改善にサプリを使いましょう

 

そんな痛いランナー膝ですが、病院や接骨院に行く時間がない人にはサプリを飲むという選択肢もあります。

 

膝の痛みに効くサプリと言ったら何と言ってもグルコサミンが入ったサプリがオススメです。このグルコサミンは傷ついた軟骨を治してくれる作用がるので、とてもオススメです。

 

他にもコンドロイチンやコラーゲンが入っているサプリを飲むと、コンドロイチンによる軟骨修復の働きを助けてくれるので、とても効果的です。

 

まとめ

 

 

ジョギングは楽しいですし、健康にもとてもいいスポーツです。そんなジョギングを快く行うためにもサプリを有効活用して、膝の痛みなしに走りたいですね。